ときどきある催し

ときどきある催し

鶴身印刷所では、石版印刷や金継ぎ、しめ飾りや襤褸のワークショップの他、展示などの催しを行っています。あなたの気になる「何か」がここにあるといいな、と思います。

「Vibes Drip」by Stoned Coffee

原種”と呼ばれる、エチオピア産のコーヒー豆を自家焙煎した、Stoned Coffeeによるドリップ出店です。

詳しくはこちら

IKTT クメールシルク展

インドシナ原産の黄色い生糸を手引きし、自然染料で染め上げて手織りした、IKTTの絣布の展示と販売を行ないます。

詳しくはこちら

襤褸(ぼろ)の刺し子ワークショップ

襤褸の刺し子に関する二つの会を行います。 午前は基本的な針や糸の使い方や、布の止め方を内容を変えながら行う、初めての方・刺し子が分からない方に向けての「初級の会」です。 午後は午前の回を受けて頂いた方向けの「繕いの会」です。

詳しくはこちら

『早春を束ねる〜ミモザのスワッグ』

ミモザのスワッグをつくるワークショップです。 甘い春の香りに包まれて、春の植物に触れて、春色を愛でる。 この短い時期だけ出回るフレッシュミモザで春を感じましょう。

詳しくはこちら

てまりをつくるワークショップ

まりは小さな宇宙。 わのこころを思い出す、 小さな絹てまりを つくってみませんか。

詳しくはこちら

糸の藍染めワークショップ

刺し子用の糸を藍染めするワークショップです。 オリエンテーションののち、精錬、染め、洗い、と一連の藍染の工程を行います。 街中の藍甕で、染めを体験してみませんか。

詳しくはこちら