貸台所は鶴身印刷所にある小さなキッチン(カフェ)です。

食べることを通して、大切なことを表現したい方が日替わり形式でカフェを開く場所です。

美味しくて、からだにやさしいご飯を、店内飲食・テイクアウトすることができます。

お野菜ごはん わっか(予約制) 11時~13時

営業日

プレオープン:12月から来年3月まで月1回。
(12/24(月・祝)、1/28(月)、2/25(月)、3/11(月))

4月からは週1ペースでのオープン予定です。

コンセプト

食事から心と体は作られる、食事は命そのものです。

無農薬、減農薬、有機野菜を使い、素材の味を生かしたシンプルごはん。

お砂糖は極力使わず、捨てない飲食店を目指しつつ日々の食事を応援します♪

メニュー

〇玄米茶色ごはん定食    900円
(お茶碗にごはん、おかず2〜3品、お味噌汁)

〇白おにぎり定食      600円(12時~13時でご提供)
(おにぎり2個、おかず1〜2品、お味噌汁)

〇その日のお茶セット(小菓子付)  +200円
有機三年番茶か、スギナ茶など、その日によって変わります。

ご予約をお願いします

わっかのご飯は予約制で、限定15食となっております。

温かいできたてのご飯をお届けするためにも、11時~12時と、12時~13時の二部制にしております。

お申込時、どちらの時間帯にお越しになるか、お手数ではございますが、ご記入をお願いいたします。

※白おにぎり定食は12時~13時でのご提供とさせて頂きます。ご了承下さいませ。

お支払いは当日、お食事の前に前払いでお願いしております。

キャンセルの場合は営業日の3日前にはご連絡を下さいませ。
(食糧廃棄は避けたいのです。ご協力よろしくお願いいたします!)

ご予約はこちら

キャンセルはこちらから。

セルフサービスをお願いしております

基本的に、店主が一人のお店のため、お水、出来上がったお食事のお受け取り、ご返却などをセルフサービスでお願いしております。

お食事ができあがったら、鈴を鳴らしてお名前をお呼びしますので、キッチンまでお越し下さいませ。

わっかの思いと家主からのご紹介

詳しくはこちらから。

わっかインスタグラム

わっかで使用する食材

お野菜やお豆腐などは、主に以下の農園、店舗さまから仕入をしています。

お野菜 :田中たねの農園さまの在来種・固定種(詳しくはこちらから)
お豆腐類:古川食品さま

古川食品さま探訪記はこちら(準備中)。

ちびわっか野菜市を同時開催しています♪

わっかで主に使用する食材である、田中たねの農園さまのお野菜を、店頭に並べて野菜市を開催しています。
長崎県雲仙で作られた、無農薬・在来種、固定種のお野菜たちです。

前回の定食屋さん営業とお野菜販売についてのちょっぴりレポートはこちら

貸台所・レンタルカフェについて

どんな人におすすめか

  • お店を持っていないけれど、食事やお茶を提供したい方
    (鶴身印刷所はそんなあなたを応援したいのです)

月1回からでも構いません。定期利用の方を募集します。

対象は調理師免許・食品衛生管理者、菓子製造業許可などの資格保持者の方に限らせて頂きます。

(ご興味のある方はお問い合わせフォームからご連絡ください)

鶴身印刷所の想い

食べることって、楽しいし、美味しいものを食べたらとってもしあわせ。

ちょっと一息ついて、ゆっくりと食べる時間を持てたら、とってもすてきな日になるなぁ。

そんな場所が印刷所内にあればいいなと思って作りました。

貸台所を借りてみたいという方、募集しています。

一番先に、代表である、わたくし鶴身知子が飲食しに行きます。
私のために美味しいものを作って下さい。

器など

陶芸作家の高棟真理さんが焼いて下さった陶器を用意しています。

カレンダー