植物のテーブル

植物の恵み。 植物の持つ成分を知り、確かめながら自分に合うナチュラルケア雑貨をその場でお作りします。

植物の恵み。

植物が生きてきた時間。
その時間が作り出したはたらき。

私たちの身体や心に流れるものは本来、
自然の中にある時間や作用と分たれていないはず。

自然の持つ雄大な力を借りて自分にも、
自然にも寄り添う関わりをしてみませんか?

植物の持つ成分を知り、確かめながら自分に合う
ナチュラルケア雑貨を作リます。

肌が弱かったり、人工的な香りが苦手だったり
子供やご自身の体に優しいものを使いたい方へ。

ただシンプルに向き合い、引くことで見えてくるケアを考える。

そして、今の体の状態を知ることが一番大切なこと。

内容

印刷所でアロマテラピーの講座を行って下さっているcnocさんによる、ちいさなお店です。


アロマオイルを使用した、生活の中の様々なアイテムを販売しています。

並んでいるアイテムから、ご希望のものをピックアップして頂きます。

その後、少しcnocさんとお話し、アロマオイルの調合内容などを決定したのち、その場でアイテムを作成します。


あなたの心身に必要なものは何でしょう。

様々な植物の香りとともに、このお店で探してみませんか。

アイテム

以下は内容の一部です。

■BODY CARE

Balm バーム ¥700
カレンデュラの成分を含む、植物オイルをミツロウで固めた軟膏。
傷やかゆみなどの炎症部分に使うと緩和します。

配合精油はラベンダーまたはティーツリーのいずれかをお選びください。
材料ーオーガニックホホバオイル・カレンデュラインフューズドオイル・ミツロウ・アロマ精油
(内容量10ml)

■FACE CARE

Face oil フェイスオイル ¥1,200
植物オイルが肌に栄養を与え、皮膚を保護し健やかに保ちます。

肌の状態に合わせてアロマ精油を配合することにより、キャリアオイルとしてアロマ精油の成分が肌に浸透します。

材料ーオーガニックアルガンオイル・アロマ精油 (内容量15ml)
配合アロマ精油ーフランキンセンス・ローズゼラニウム・ローズマリー

■HOME CARE

Aroma spray アロマスプレー 
( 50ml¥600 / 100ml¥800 / 220ml¥1,200 )
気になる空間、トイレやキッチン、気分転換やリネンの香りづけ、虫よけなどアロマ精油の作用で
用途に合わせたアロマスプレーをお作りします。

材料ー精製水・天然蒸留アルコール・アロマ精油 (内容量と香りブレンドをお選びください)

■BATH ITEM

塩分を含まないエプソムソルトで、マグネシウムを多く含んだミネラルたっぷりの入浴剤。
発汗作用があり、血行を促進し体を温めます。3種類の香りからお選びください。

材料ーエプソムソルト・アロマ精油 (内容量)1回分80g¥300・3回分240g¥700


香りについて

香りブレンドの種類は7種類。

リフレッシュ、リラックスなど、心身に必要なものや、シチュエーションなどで選ぶことができます。

使用するオイルについて

植物オイルのチカラ

植物の実や種子から取れるオイルは食物としてはもちろん、肌をケアするのにも幅広く使われています。

肌をなめらかにして乾燥を防いだり、紫外線や外部刺激からの保護などに役立つオイルをご用意しています。

■植物のテーブルで使用しているオイルのご紹介

こちらで使用している植物オイルは全てオーガニック、未精製、低温圧搾法で生産されたものです。

〇ホホバオイル
主に南米などの乾燥地帯で採れる種子のオイル。熱に強く酸化しにくいので熱したりする場合に
適しています。

もちろんそのままでも使え、浸透性、保湿性にも優れてます。

〇アルガンオイル
モロッコで採れる種子のオイル。昔から砂漠地帯の人々の皮膚を守ってきました。

ビタミンEが多く含まれた抗酸化作用の高いオイル。希少なオイルで美容オイルとしてフェイシャルで提供しています。

〇つばきオイル
日本のヤブツバキの種子から採れるオイル。昔から食用や頭髪ケアに使用されています。

保湿や肌を柔らかくする働きがあります。こちらではヘアスプレーに使用します。

〇シアバター
シアの種子にある仁から採れるバターです。

産地は主にアフリカで、強い日差しや乾燥から
保護したりするのに使用されており、常温で固形の天然の保湿クリームです。

〇カレンデュラインフューズドオイル
カレンデュラ(ホウキンセンカ)の花びらを植物オイルに漬け込んだオイル。

オイルに抽出されたカレンデュラの成分は昔からヨーロッパで傷や火傷、肌荒れに使用されている有名なハーブです

小さなお子様も安心して使え、バーム(軟膏)として提供しています

日時

初回:2022年3月20日(日)13-17時

以降→偶数月第2土曜日:4/9(土)・6/4(土)・8/6(土)・10/8(土)・12/10(土)13-17時にて。
※6月のみ第1土曜日です。