自然と自分のつながりを学ぶ・ナチュラルケア ワークショップ

ただシンプルに向き合い、引くことで見えてくるケアを考える。 そうすることで、自然からの恵みが大切だと気づく。 そして思うのは、地球上にある全てのものが この世に生まれて 朽ち果てるまでは 自然の流れで 同じだということ。

この講座について

ただシンプルに向き合い、引くことで見えてくるケアを考える。
そうすることで自然からの恵みが大切だと気づく。

そして思うのは、地球上にある全てのものが

この世に生まれて
朽ち果てるまでは

自然の流れで
同じだということ。

この講座では、普段の生活で使われているものの成分を知ることで、何がどのように必要かを考え学びます。

そうすることで植物の素晴らしさ、自然の大切さを今以上に考えることができます。

地球にも人にも必要なかたちで関わっていく。そんなアロマテラピー講座です。

日常の中にある植物たちが、あなたのことをそっと、でも力強く、自然な在りように進むことを助けてくれます。

このような方におすすめします

・心身に不調があり、それを自然なもので緩和していきたい方

・生きることとは何かということを、自然とともに考えていきたい方

・生活の中に植物の力を取り入れてみたい方

・アロマエッセンスを芳香浴以外で使う方法を知りたい方

受けるとどうなるの?

・植物の持つ力の素晴らしさがわかり、意外とすんなり生活に取り入れられます。

・これまで選択していた生活の中の様々なことを、より良く変化させていける。

・その季節季節に、植物の力が自分自身にどう働くかを知り、生活で活かしていける。

・植物と一緒に生きることが、思ったより気軽にできる。

講座内容

二か月に1回、季節に合ったテーマで講座、ワークショップを行います。

「こういうときには何が良い?」「アロマってどういう作用があるの?」といった、様々な質問にも丁寧にお答えしながら、生活に取り入れていくステップを学んでいくことができます。

■前期■
初夏から夏、初秋へ。

太陽の力が増し、暑さが始まってくる季節。自然界ではどんなことが起きている?そして、私たちの身体や、生活ではどんなことが起きやすい?それらを知りながら、心地よく過ごしていく術を学びます。


■5/30(日):初夏(5月・6月)/梅雨の季節。
梅雨は何かと水分が多く、調整が難しかったりする時期。
そんなときも、植物はそれぞれの個性を発揮し、あなたの生活を心地よくしてくれます。
そして、菌は良くも悪くも共存しているのは自然なことであり、バランスが大切です。
植物が持つ菌の耐性成分を上手に取り入れます。

▼ワークショップ→カビや細菌を抑制するスプレーづくり


■7/17(土):夏(7月・8月)/酷暑の季節
青い空、太陽の陽射し。自然が元気いっぱいな一方で、身体は汗がいっぱい、そして、冷房で冷えてしまう。
新陳代謝が活発になったり、夏バテする時期、身体をどうしてあげるといい感じ?
植物や鉱物の力で少しでも、すっきりとした生活にできるように、成分を学びます。

▼ワークショップ→肌のコンディションに良いスプレー・入浴剤づくり


■9/18(土):初秋(9月・10月)/空気が変わる季節
暑さが残る季節。でも風は少しずつ冷たくなって、冬へと向かおうとしている。身体も、活発な時期から静まる時期へ。過渡期にしておきたい、髪や肌の夏のダメージを緩和する方法を知り、自分に合う植物のオイルでケアします。

▼ワークショップ→植物のヘアオイルスプレー・フェイスオイル作り

■後期■
冬から初春、春へ。

寒さ深まる時期。私たちの身体も、芽吹く季節までの間、どんなことが起きていて、どんなケアをしてあげるといい?それぞれの季節に応じた対策や、植物のチカラを豊かに学んでいきます。


■11/20(土):冬(11月・12月)/厳しい寒さの季節
風は冷たく、乾燥して、身体もぎゅっと縮こまる季節。植物のチカラで私たちの肌をどういうふうに保護してもらうといい感じ?植物たちは自然界の厳しさを越えるための知恵を、その身に蓄えているのです。自分でハンドクリームを作り、天然素材で肌を守る安心を学びます。

▼ワークショップ→植物オイルの応用によるハンドクリーム・バーム(軟膏)作り


■2022/1/15(土):初春(1月・2月)/大寒の季節
新春。気持ち新たに過ごしはじめる季節。でも、まだまだ寒く身体も強ばりがちで、血液の巡りも滞りがち。そんなときこそ、植物のチカラを使い、身体の中の不要なものとさようならして、心身のバランスを良くしていきましょう。湯船に入り循環を良くするのは身近な方法。植物や鉱物の成分で体をきれいにするサポートを学びます。

▼ワークショップ→体を巡るものをきれいにする入浴剤(エプソムソルト)・クレイ作り


■2022/3/19(土):春(3月・4月)/自然が動き出す季節
長い冬を終え、様々なものが一斉に起きだす季節。自然界のその力はとてもパワフルです。私たちの身体もいろいろと影響を受け、そして、自然とともに、身体も徐々に準備を始めていきます。自然の力が強く、上手にバランスが取れないときは、植物の力を借りましょう。

▼ワークショップ→心身に働く自分だけのアロマ作り

受講した方の感想

■アロマって香りを嗅ぐ以外で、こんな使い方があるんだってとても勉強になりました。

■日々の痛み(頭痛など)を、アロマで緩和できることが知れて、お薬に頼るのではなく、アロマで自分をケアしていくことができました。おかげで痛みがやわらぐ毎日です。

■市販で買っていたアロマ関係の雑貨を気軽に自分で作ることができ、とても楽しいです。自分好みにアレンジできるのも、アレンジの仕方(どう考えたらいい?ということ)を、橋崎さんが教えてくださっているおかげです。

■オリジナルのアロマフレグランス(落ち着く・安定の作用があるもの)を作って、お部屋で使っていたとき、来客の男性の方が「この部屋、とっても落ち着きます」と言ってくださり、うれしかったです。

■自分が何を選択して生きていくことが、自分にとって、自然にとって良いのかを考えることができました。

■ハンドクリームを自分で作れるようになってから、その時々に必要なアロマを入れることで、市販のものを買うことがなくなりました。

日時と費用

■2か月に1回の開催です。13‐15時。
初回:2021年5月30日(日)
以降→奇数月第3土曜日:7/17(土)・9/18(土)・11/20(土)・2022/1/15(土)・2022/3/19(土)

定員10名(対面・オンライン両方合わせて)
※会の開催は最少催行人数3名からです。

対面・オンラインどちらでも参加可能です。
お申込時に「印刷所に行く」「おうちから参加する」どちらかをお選びください。

「初めてセット」について

初回にご参加いただく際、「初めてセット(2,000円)」のご購入を推奨しております)。

■内容:基本アロマ精油(5ml)6本・ウォッカ(96度・50ml)1本・ビーカー1つ・薬瓶に入った季節の植物1本・蜜蝋1本・ほう砂1本。これらを木箱に入れてお渡しします。

買ったアロマのボトルは、その後もご自宅で作る際にお使い頂けます。

実際、講座後にほとんどの方が、紹介するショップで精油を購入されています。
基本的な精油を購入していただくと、レシピを見ながら次も作れますし、 続けることにつながるのではと思います。生活に植物を取り入れやすくする、クランアンドクノクさんの知恵が詰まったすてきなセットです。

※その月(季節)によって必要な基本アロマ製油の内容は変わります。

オンラインで受けられる方で初めてセットご購入を希望される場合、上記の費用(2,000円)+送料(コンパクト便)となります。

参加費

■「印刷所に行く」→講座費用3,000円+材料費
※材料費は参加する月で異なります。

▼5/30(日)・7/17(土)・2022/1/15(土)→材料費500円(計3,500円)

▼9/18(土)→材料費1,000円(計4,000円)
(9月はオーガニックの未精製・低温圧搾グレードのオイルを使用します。希少です)

▼11/20(土)・2022/3/19(土)→材料費800円(計3,800円)

■「おうちから参加する」→上記+送料

※「おうちから参加する」方は、講座日までに、上記の教材以外の必要物をご自宅にお届けします。その場合、講座費+教材費と送料をメールでご案内いたしますので、お支払いくださいませ。

印刷所に来られる方は当日お支払いください。
オンラインの方は振込先もしくは決済URLをお送りします。

ご予約について

満席になり次第、締め切りとさせていただきます。

講師紹介

Clann and Cnoc 橋崎さつき

橋崎 さつき AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

三人の子育ての経験から、アロマテラピー、ホメオパシー、フラワーエッセンスなどを取り入れた生活を続け、植物の持つチカラの素晴らしさを伝えたいと、アロマテラピーインストラクターの資格を取得する。

地球の恵みを大切にいただき、心身ともに穏やかになれる手助けができればと願います。

WEB: clann and cnoc

印刷所家主が思う、橋崎さんのこと

橋崎さんと出会ったのは、印刷所の隣町にある「youbooks」さんのご紹介でした。

「人の暮らしの中にある、アロマ講座をしたい」というお話で、私はその橋崎さんの思いに引き寄せられ、この講座が始まりました。

スタートしてみると、橋崎さんの中の「自然に対する思い」や、これまでの移住含む様々なご経験の中の、とてもたくさんの豊かな知恵に出会うことができました。

生活の中で新しい「やり方」を取り入れ、継続するのは難しいときがあります。
でも、橋崎さんはその段差のようなものを、軽やかに、楽しく越えていける知恵をお話ししてくださいます。

そうして、1年半ほどご一緒するうちに、私の生活の中で、例えば使用する食器用洗剤、洗濯用洗剤、お掃除スプレーなどが「自分にも周りにも負担の少ないもの」を選び、続けることが可能になりました。

また、時々、気持ちや体の面で不調が出たとき、何本か買ったアロマオイル(植物の力)やフラワーエッセンスがあったおかげで、自分の中の「自然な状態」に戻っていく大きな助けとなりました。
(昨年、親知らずを抜いたとき、難抜歯のためとても痛く、腫れました。しかし、アロマで乗り切ってみようと思って挑戦してみると乗り切れました)。

現在、私は「自然の中で暮らす」「自然に近い私の生活」(移住)を考えています。
橋崎さんはそんな私に、思いや、様々な知恵、経験をお話ししてくださいました。

おかげで、どういった方向に進んでいけばいいのか、その「感じ」を自分の中に培うことができています(そして、移住先も決まりました)。

例え、私のように移住を考えなくても、自分がいま、生きている場所の中で、自然な状態、自然との関わりを作っていくことは、とても大切で、そして、可能なことだと思っています。

ぜひ、橋崎さんと一緒に、あなたの中の「自然」と出会う時間を、作ってみませんか。
自然の流れと、あなたの中にある流れ、きっと、強く、やわらかく、共にいられる瞬間が見つかると思うんです。

→家主の”あの人”紹介にも、橋崎さんのインタビューがあります。
ご興味のある方はこちらから。