[このページの目次]

  1. こんな方におすすめ
  2. 講座を受けるとどうなる?
  3. 講座内容
  4. 受講した方の感想
  5. 開催日と講座費用
  6. ご予約について
  7. 講師紹介
  8. 家主が思う西田さんのこと

1、こんな方におすすめ

・支えたい人がいる、一緒に笑顔になりたい人がいるひと。

・「ほんとはもっと自分にはできることがありそう」、そのできることを見つけたい人

・身の回りの違和感をただ受け入れるだけでなく、いい方向に変えていきたい人。

・いろいろ学んできた、その学びを生かしきって具体的に人生を変えていきたい人。

・世界への祈りや願い、周囲の人への想いを自分なりに形にしていきたい人

2、講座を受けるとどうなる?

・家族、仕事、対人支援などの環境において、人間関係の改善につながるアプローチを自ら行うことができる。

・自分自身の問題と捉えている事柄の解決や、解決の手がかりを得られる。

・自分の未来をより良く創造することができ、目標や夢への一歩を進めることができる。

・自分自身を、より優しく、深いまなざしで見つめられるようになる。自分自身にYESといいつつ、さらなる未来に向かって進んでいくことができる。

・人間関係の問題を俯瞰し、適切なアプローチを選択することができるようになる。変えられること、変えられないことを整理し、自分も他人も大切にした形で進んでいくことができる

・ 自己イメージの向上や、コミュニケーションの変化、プランニングや行動のスキルが高まることで、自分や、他者、環境を望む方向に変えていくことができる。そのための勇気と知恵を手に入れることができる。

3、講座内容

3-1)自分とつながる、人とつながる

今の自分の棚卸し。コミュニケーションゲームと、自己発見。そして、対話。自分自身の姿を再発見する。

【内容例】

・ 楽しい自己紹介ワーク

・協働関係についての講義とワーク。人との信頼関係を作って一緒に進むコツ。

・強みについての講義とワーク。自分自身の、そしてお互いのいいところを見つける。

・「これまでの自分」を振り返る「これからの自分」に思いをはせるワーク

・自分のため、変化のために、取り組みたいことを明確にするワーク。


3-2)大切にしたいこと、変えたいこと、作りたい未来。人生を俯瞰する

自分はどこからきて、どこに行くんだろう?これから作りたい未来はどんなものだろう?今までの人生が、私に教えてくれていることは何?

【内容例】

・これまでの人生と、気持ちの変化を整理する、ライフグラフのワークとシェアリング

・タイムマシンに乗ってみる。理想の未来を描いてみる。

・実現のためのロードマップを書いてみる。

・行動を起こすときのコツ。変化を作るときの注意点。


3-3)遠くに行きたければ、一緒に行く

人を巻き込むこと、人にお願いすること。コミュニケーションの勘所と、チームで動くときに、大切なこと。

【内容例】

・人間関係を俯瞰するワーク。全体にいい変化を起こす「ツボ」を見つける

・「無用なすれ違い」を防止する。異文化コミュニケーションが教えてくれる、価値観と前提の振り返り。

・コミュニケーションのコツの講義とワーク。我慢しない、傷つけない。そして伝わる伝え方のコツ。

・自分の立場も大切に、相手の立場に立ってみるワーク。

・チームとして、ともに進むためのコツとプロセス。


3-4)もう一つの自分の声~ためらいに向き合う~

望むからこそ、ためらう。人が大切だからこそ、怖くなる。すべての自分の声が、大切な声。

たまには、ためらいや恐れに向き合い、耳を傾ける。そうすることで、自分の中の知恵につながる。たまには、気にせず飛び越えてみる。

【内容例】

・変化を作るときの知恵、心の揺れや、ためらいについての講義

・「もう一人の自分」に耳を傾けるワーク。

・「ためらいや恐れ」に向き合ってみるワーク。

・今まで気づいていなかった、知恵やニーズに出会う。もう一人の自分とも、一緒に協力し合いながら前に進む。


3-5)つかえることはなんでもつかう

大切なものを守るため、さらなる変化を起こすためのコツを見つけよう。仲間と一緒に考えて、もっとクリエイティブなアイディアを見つけよう。

【内容例】

・これまでの取り組みの振り返り。できてるところ、さらなる一歩、必要なサポートを洗い出す。

・セラピーから組織開発まで応用されている、変化を生み出すコツ。「解決志向アプローチ」

・リフレクティング・チームのワーク。一人一人の変化を、全員で支える。チームで一緒に考える。

・人の一歩を後押しする「勇気づけ」の技術


3-6)終わりと、始まり。2019年の振り返りと、未来の再設定

何が始まっているかを知るためには、何が終わったかも、見てみよう。この半年や、2019年の振り返り。そこからの学びをえて、2020年の目標・テーマを設定しよう。

【内容例】

・2019年を振り返る。思いっ切り自分をほめて、そしてさらなる一歩に思いをはせる

・目標設定・計画づくりのコツのおさらい

・2020年の目標・テーマを設定するワーク

・たっぷりの勇気を持ち帰る

4、受講した方の感想

以下は西田さんのサイトになります

感想その1

感想その2

感想その3

5、開催日と講座費用

毎月第1金曜日。10時~14時。この講座は4時間です。
全6回。7/5、8/2、9/6、10/4、11/1、12/6

各回6,000円
当日現金にてお支払いくださいませ。

6、ご予約について

ご予約は以下のフォームからお願いいたします。

講座は定員になり次第、締め切りますので、ご予約はお早めに。

7、講師紹介

西田 博明

コスタリカ国連平和大学修士(UPEACE)修士。

高校生でノルウェーに留学、初恋を経験し、帰国。 その後、すぐに起きた9.11をきっかけに「どうすれば人と人とが大切にしあえるんだろう」を考え始める。

19才で姉が死去。「人は何のために生きるんだろう」を考え始める。 現在はその経験をもとに、エグゼクティブコーチとして、経営者の意思決定や、後継者育成の支援をするとともに、チーム作りや異文化理解を伝えている。

スイス・ベネズエラでのセミナー開催、チリ留学、コスタリカ留学、世界青年の船ファシリテーターなど、仕事や勉強を中心に、41ヶ国に滞在した経験がある。

WEB:コーチ・ファシリテーター 西田博明のブログ

8、家主が思う、西田博明さんのこと

西田さんと出会ったのは、2年半前のことです。

寒い冬の日。

ようやくリノベーションを思い立った時期で、まだ印刷会社の面影を色濃く残した印刷所で、私の夢や、これまでの経緯を西田さんに聞いてもらいました。

そのことを西田さん目線で語ってくれているのがこちら。

私はと言うと、そのときのこと、実はあんまり覚えていなくって、思い出そうとすると、暗くて寒くて、ものに溢れた印刷所と、不安と、でも、どうしても「学校がしたい」という思い、しか出てきません笑。

ただ、それから、今まで、西田さんとはいろいろな話をし、西田さんのワークショップやセッションを受けることで、西田さんが持っている、確かな「祈り」のようなものに触れてきたと思います。

普段?の西田さんは、頭の回転が速いし、明晰だし、物知りだし、いろんなアイディアを持っているし、友人関係は本当に広いし、意外な面白さを持っている。

多様性の塊みたいな人なんですが笑

ご自身の自己紹介にもあるように、9.11に関わることや、ご家族の死別を経験されていること。

(私はこういったことは「暗い話」と思っていなくって、と言って、明るく受け取ったり話したりすることでもなく、ただ、その方が思う、その質量がある、と思っています)

生死、ということ。

それから、この世界に対する「祈り」のようなもの。

それらが、西田さんのあらゆる行動の根底に、静かな音として常に流れている感じがします。

そしてその「祈り」は、西田さんがコーチとして、受講者の方や、クライアントに向き合うときに、良く聞こえてくる感じがします。

人が持つ、希望も夢も、挫折も後悔も、立ち向かいたい思いも、逃げ出したい気持ちも、やさしくあろうとする姿勢も、そうでない振る舞いも、それはそれであるんだけれど、

「あなたが創るあなたの未来を、あなた自身が確かに目指していける」

というもの(少なくとも私が受け取った感じ)があるような気がしてなりません。

そして、以下は西田さんのWEBで記載されているご自身の紹介文です。

「 システムや権威による誘導や強制ではなく、それぞれの想いや才能をもとにして貢献できる場。それぞれが、自分の本当の気持ちを伝え合い、分かり合える場。多様性を歓迎し、お互いの違いから学び合える場。

そんな場作りを通して、だれもが生きやすい空間、対話を通して、未来を作っていける場をつくり、そして・・・・「全人類で、未来について話し合っていける地球」を目指して、日々、活動しています」

きっと、今、抱えている「何か」を、より良い方向性に導くことを、その方法を、この講座で見つけて頂くことができるのではないでしょうか。

講座一覧