講演会について

最近の新型コロナウイルスの影響をきっかけに、世界経済も私たちの価値観も大きく変化しています。

そこで、本講座ではそうした変化が何故起こっているのかを解析し、その変化の中でさえも軽やかに生きることが出来る視点について概説します。

その視点こそが「5次元を生きる」ことになります。

ここで言う5次元とは数学や物理学の次元の概念とは少し異なりますが、従来よりもマクロな視点、つまり「全体性」を捉えるという意味で次元という表現をとっています。

講座では、コトバの響き「コトハ」や光、1万年以上も調和と平和が続いた縄文時代のことから、日本という国土と世界との関係、インドの聖者やヴェーダ、日本人の特質など多岐にわたって語られると思います。

しかし、これらの多面的な要素が美しく一つにつながり、「全体性」を織り成しているということに、きっと皆さんは驚かれると思います。

そして、講座を終えると私たちが今の日本に生まれてたことに感謝と喜びを感じることでしょう。

是非、5次元に目覚めた生き方を始めたい方はご参加ください。お待ちしております。

「第2期光と響き講座」準備委員会

講師について

蓮村 誠(医学博士)

私たちは今、空間という3次元に時間軸を加えた「4次元時空」を生きています。

しかし、実はそれは多くの人が共有している世界であり、すでに「5次元時空」を生きている人が大勢いて、とりわけ日本には昔からそのような方々が多く存在しています。

では一体、5次元時空とはどのようなもので、それを生きる人々とはどのような人たちなのでしょうか? 

講座では、5次元時空について詳しく解説し、さらに今後私たちがそれを生きるために何が必要であるかを話します。

私たちは5次元時空を生きることで、今よりもはるかに快適な日々を送ることができるようになります。(講師・記)

■講師詳細

蓮村 誠
1961年生まれ。東京慈恵会医科大学卒業、医学博士。
医療法人社団邦友理至会理事長。

1992年から2018年11月までの26年間、マハリシ・アーユルヴェーダの診療と、マハリシ・アーユルヴェーダの普及に努める。

2016年春からコトハの研究を始め、2017年8月にプライモーディアル・ヴァイブレーションプログラムを創始。
2019年1月にコトハ東京PVPクリニックを開設し、院長に就任。

開催要項

日時

5/3(日)13:30〜17:00(13:10開場)

第一部:13:30 〜15:30
「蓮村先生の講演 “5次元を生きる”」

第二部:15:45〜16:45
「蓮村先生と『光と響きの講座』大関講師、第一期受講生の鼎談 “5次元世界における愛について”及び、第一部の質疑応答」

場所

大阪駅前第二ビル 大阪生涯学習センター第一研修室

https://osakademanabu.com/umeda/access

費用

3,300円(以下のフォームより要お申込の上、事前お支払い)

※お支払い完了を以って参加受付とさせて頂きます。お手数ではございますが、事務処理上、速やかなお支払いをどうぞお願い申し上げます。尚、4/30をお支払いの締切とさせて頂きます。

その他

■万が一、昨今の事情で外出禁止措置が取られた際、オンライン開催となる場合もございますので、予めご了承下さい。

■小さなお子様のご入場は、他の受講者への配慮のためご遠慮くださいますようお願いいたします。

満員御礼になり次第、募集は終了とさせていただきます。