[貸台所一覧]

豆たちのスパイスカレー(ご予約優先)

煮ル、食ス、満ツル。
煎ル、淹レル、満ツル。

豆が好き。

豆のランチ、豆のスパイスカレー

ちょっとずつ煎る珈琲

素朴なお菓子

ご縁にまかせて色んな場所で・・・。

大阪京橋で豆カレーのランチ

営業日

毎月第1日曜日 11~13時。次回は9/1(日)です。

以降はカレンダーにて。

メニュー

〇豆たちのスパイスカレーセット(サラダ、阿波番茶付き)  1,000円

阿波番茶とは乳酸菌発酵茶のことです。

キャンセルはこちらから

※ご予約優先ですが、予約数によっては、当日(予約なしで)来て頂いて、お召し上がり頂ける場合がございます。ご確認はマメカフェタのインスタグラムのDMもしくは鶴身印刷所にお電話でも可能です。


想いのような、コンセプトのような・・・、活動から考えること

大阪京橋で豆のランチ

マメが名字でカフェタが名前。その始まりは突然で、とある小さなイベントで「豆カレーを出してみませんか」とお声がけ頂き、慌てて屋号を決めることになった時はマメタ。

ある日、友人が咄嗟に、そして適当に言った「マメカフェタ」が、すっかり気に入り・・・、マメカフェタです。

マメ(豆)。その一語に夢を託す。ちみっちゃくて、愛くるしく、しなやかで、たくましい。とにかく私は豆を煮る。

豆を煎る。珈琲はたぶん、記憶がよみがえる。降り積もった、忘れていたはずの映像が突然に。

多くの人の手を渡り、ココにたどり着いてくれた生豆を、網などで、ちょっとずつ煎っています。 温かいとき、冷めたとき、折々の風味を・・・。

(こちらには珈琲屋「ドッセグラオン」さんが入居されていますので、食後にはそちらをどうぞお楽しみください。マメカフェタの珈琲はお休みです)

鶴身印刷所。こちらの歴史と、人々の想いを感じながら豆を煮る。スパイスを炒める。こんな風に、この場にご縁を頂き、感謝します。

マメカフェタさんのインスタグラムはこちら

キャンセルはこちらから

貸台所一覧