鶴身印刷所の鶴身知子のブログ

カテゴリー: お知らせ (2ページ / 2ページ)

[9/2(日)開催]鶴身印刷所フェスタ 2018 SUMMERのお知らせ

11室ある鶴身印刷所の店舗・事務所区画も、ついに10室入居して頂けました。
皆さま、様々な業種の方々で、いろいろなアイディアや、センス、考え方に、
大家である私自身が、日々、とても良い刺激を受けております。

というわけで、多彩ですてきな入居者の方々と、9/2(日)に以下のイベントを開催します!

イベント概要

大阪の京橋駅近くにある戦前築の元印刷工場。鶴身印刷所。

2018年今春より「ものづくり作家」や「クリエイター」、「ショップ」などのためのテナント兼、交流・学びの場としてスタートしました。

そこで「鶴身印刷所フェスタ 2018 SUMMER」と題して、お披露目イベントを開催いたします。

当日はそれぞれの職能を活かしたコンテンツ盛りだくさんで行います。

日 時 :2018年9月2日(日)11:00〜17:00
場 所 :鶴身印刷所
住 所 :大阪市城東区新喜多1丁目4−18
交 通 :京阪電車 京橋駅より徒歩10分
JR京橋駅・東西線の南出口より徒歩5分
地下鉄鶴見緑地線 京橋駅より徒歩15分

参加費:無料(一部のワークショップ等は有料)

※駐輪場・駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用の上、お越し下さいませ。
※当日の様子を撮影し、写真は後日各種メディアへ掲載される場合があることを、予めご了承下さい。


(画像をクリックすると、PDFになり、印刷が可能です)

入居者出店内容

■igotta kitchen|ドリンク販売

家主が自ら飲食店営業許可を取得し運営する「貸し台所」では igotta kitchenさんが青森県弘前市佐藤農園の減農薬100%りんごジュース、無農薬生姜を使ったキリッとさわやかな手作りジンジャーエールの販売を行います。

———————————————————-
■鶴身印刷|蚤の市

4月の内覧会でも大盛況だった蚤の市。もう少し残っているので再度開催します。家具や建具といった大物から食器や照明などの小物まで、歴史の深みを感じる品々が並びます。前回参加できなかった方はこの機会に是非。

———————————————————-
■くらしと本のみせ スウス|古本屋

これまでは本屋さんで本棚の一角を借りて古本を販売したり、イベント出店されていたスウスさん。鶴身印刷所で実店舗を構えてくれることになりました。フェスタに正式オープン日を合わせて古本を販売されます。ゲストを迎えてミニ古本市も開催!

———————————————————-
■Doce Grão ドッセ・グラオン|珈琲豆焙煎

コーヒーの本場ブラジルからその美味しさを日本に伝えようと移住したフェルナンドさん。鶴身印刷所では珈琲豆の焙煎と販売をされます。本格的なオープンは9月末の予定ですが、当日はプレオープンします。通常は焙煎した豆の販売のみですが、今回は珈琲を淹れて販売もされます。

———————————————————-
■toi.toi.to-i! | 木工工房

独立をきっかけに鶴身印刷所に入居された山本さん。子供用の木製家具や木製雑貨などを作成されています。ネット販売の開始予定は10月ですが、当日は木製のプランターカバーなどのプロダクトの展示販売を行います。

———————————————————-
■Design Art Work | シルクスクリーン

シルクスクリーンなど、ものづくりの創作活動をしている熊元さん。元印刷工場だった鶴身印刷所に再び印刷を生業とするテナントが入居してくれたという嬉しいストーリー。昔ながらの手刷りのシルクスクリーン印刷を施すワークショップを開催されます。(参加費は印刷につかうトートバック込みで1,000円)

———————————————————-
■彫金アクセサリーアトリエ

店舗を持たず、即売会や招待制のオンラインショップでのみ作品の販売を行っている寺澤さん。耳飾りを中心に指輪やブレスレットなど、真鍮や天然石を用いたアクセサリーを展示販売されます。

———————————————————-
■TEXTure|DVDレーベル

映像と音響、相互の関わりを開拓するDVDレーベルを運営する井伏さん。当日はイベントのDJ・VJとして、空間演出の一部を担当。印刷所を”音と色で飾る”というコンセプトの体験ブースを提供します。

———————————————————-
■bnick.|スポーツウエアデザイン事務所

スポーツウエアのデザイナーとして活動されている杉前さん。アトリエをオープンし、当日はこれまでデザインしてきたスポーツウエアのクライアントワークに加えプライベートワークとして制作してきたハンドメイド作品を展示されます。

———————————————————-
■atelier le chainon アトリエ ル シェノン|花のアトリエ

ドライフラワー、プリザーブドフラワーの作品を、主にネット販売され、ロハスフェスタにもイベント出展されていた太田さん。これまでの自宅アトリエから鶴身印刷所に移転。リースやスワッグ、ハーバリウムなど花を用いた雑貨の展示販売を行います。

———————————————————-
■BOWTIE SPECIMENS|蝶ネクタイ・ブランドのアトリエ

蝶ネクタイの歴史研究家でありデザイナーでもある「あらいけんじ」さん。ブランドの世界観が溢れるアトリエが特別に公開されます。蝶ネクタイの展示販売も行われる予定!

———————————————————-
■igotta|カメラマン事務所

立売堀から鶴身印刷所へ事務所を移転したカメラマンの大坊さん。当日はプロのカメラマンに家族写真を撮影してもらおう!というワンコイン(500円)写真館を開催されます。撮った写真はその場でスマフォ、タブレットにデータでお渡しします。

[4/21(土)開催]オープニングイベントのお知らせ

【というわけで、ようやく鶴身印刷所オープンの話

えー。無事に竣工しました。そして、竣工式等、神事も無事に終わりました。(皆様、ありがとうございました)
鶴身印刷株式会社第一工場は、名称を改め、これからは「鶴身印刷所」という施設として歩んでいきます。(と言いながら、工場工場ゆうてるのは、私です(;´Д`))
そして、4/21(土)に、オープニングイベント?として、リノベーションをした工場の内覧会と、石版印刷機のワークショップと、古物販売と、ドリンク販売を行います。時間は13時~18時までです。
詳しくはこちらから。

>>大阪R不動産
【連載】戦前築の元印刷工場を甦らせる
第2回 ものづくりと学びの場へ

記事を書いて下さった西川さんの丁寧さに感謝しつつ、
ここまで来ることができたことを、本当に嬉しく思います。

石版印刷機ワークショップ~あなたの書いた絵や文字を、自分自身で印刷体験~

「あなたの書いた絵や文字を、自分自身で印刷体験」を行うことになりました!

写真は、今日、稼働実験をしてくれた元工場長の植田さん。趣味は山登りとギターです(笑)

写真撮っていい~?って聞いたら、ちょっと照れていました(*´ω`*)

そして、もう1枚の写真は、自分で絵を描くってどんな感じ?というのを、実際の版を用いて私がしてみました。
(上の黒色の字と絵が、版です。下は印刷した紙です。実験だったのでかすれていますが、元工場長の腕はすごいです(*’▽’))

私、印刷会社の4代目です、っていうの、やめた方が良いかもしれないです(笑)

字は、みなさま、鏡文字を書いて下さいね。そうしないと、こんなことになります(*´Д`)

蚤の市(古物販売)

鶴身印刷所内にあった古物を販売します。建具、机や棚、小物が所狭しとあります(*’▽’)

ドリンク販売

アルコールが300円、ソフトドリンクが200円です。日本酒、シャンパン、ワイン、梅酒、オレンジジュース、紅茶、コーヒーといったラインナップです。(ビールはないのです、ごめんなさい)

陶芸作家の高棟真理さんが焼いて下さった陶器も登場します。

[予告]貸台所で魔法使いともこのおでん屋さん始めます☆

なんていうタイトルだと、書いている私自身も思ってます。

が、やります!
魔法使いともこのおでん屋。

1月下旬以降、2月からかな、月に1回程のペースで始めます。

見た目は普通のおでん屋さん。

具材はもちろん、古川食品さん
お野菜は古本屋SUSさんのふみジイのお野菜を使います。

お酒も日本酒をご用意する予定です。

しかし、何が違うのか!というと。。。

セラピストとしての活動もしているわたくしが、皆様のお悩み、お話を伺いながら、問題解決、目標実現のためのカウンセリング的要素を持ちつつ、おでんをご提供します。

家主である鶴身知子は、セラピストのメニューで、オーラリーディングもします。
(オーラリーディングについて詳しくはこちらから)

見えないものも大切にしている私です。
多分、一般的にはあやしいとされる発言が、ばんばん出ます笑。

なので、魔法使いともこのおでん屋、という名を打ち、

あやしいですよ!
あやしくてもいいっていう方、お越し下さいね!

という予告でした笑。

・・・

ちなみに、印刷所内の方に作ったおでんを食べて頂いたところ

「オーナー特製激ウマおでん。何がおいしいかって、もう全部おいしい。
オーナーの愛が全ての具材にしゅんでる」

という大変ありがたい感想を頂いたのでした。

日時や詳細は、またのお知らせをお楽しみに(*’▽’)

[2017/12/24 告知]2018年からの作戦会議

12月24日(日)「2018年からの作戦会議」心斎橋にて。

→イベント詳細

自分のことを再認識したり、新たな面を発見し、目に見えるものも、見えないものも、あなたに関するさまざま情報を総動員して、これからの生き方を、あなた自身が設計することを目的としたイベントをします!

自分のこと、自分の感覚を大切にしながらこの時間を過ごしてほしい。こういうイベントに来たことがない人にも来てもらえたら嬉しい。

という思いから、

飲物+お菓子+「〇〇の歩き方」ノートが付いて、入場料1,500円!

12時から23時まで入退場自由!

ワークショップ(事前予約すると無料。当日だと500円)や気軽に受けられるワークなどもあるけれど、受けなくても、ただお茶を飲んで本を読みに来てもOK!

私に会いに来てもらうだけでもOK!(お金を出して頂いて会いにきてっていうのもなんですが(;´Д`))

お友達とおしゃべりしに来るだけでもOK!と、自由度の高いイベントになっております。

→イベント詳細

[2017/2/25 告知]開運祭り(セラピスト出店型イベント)に出店します

2/25(土)、セラピストの集まる出店型イベントに、私も出まーす(^^)

イベントや出店者について、詳しくはこちらから。
http://seihuu6.com/blog/?p=18516

コーチ、カウンセラー、体と心の声を聴くキネシオロジスト、すてきな石を扱っている石屋さんや、ヒーラーなど、人がより良く生きるためのアドバイザー(もしくはガイド)となるスペシャリストから、セッション等を受けることができます。
(個人的なことから、仕事など、対社会的な領域まで扱う方もいらっしゃり、いやー、本当に贅沢なイベントです)

私は、自分がセラピストになることを目指してから今日まで、勉強をするにつれ、思うことがあるのです。

「人間」って、まだまだ私の知らないことだらけだ、って。

遺伝子、血液、細胞、筋肉、経絡、脳、心、関係性、顕在的なもの、潜在的なもの・・・。
人を知る要素はいろいろなものがあり、まだまだ私は知らないことがたくさんある。

けれど、この1年半で知ってきたこともあるし、体感してきた。
それを、もし、ご興味があるなら、いろんな方々に知ってもらえたら嬉しいと思います。
そして、日常が、より良くなれば良いなぁと思います。

で、私は3つのメニューを用意しています。

・気づきのボディワーク
何で肩がこるのか、腰が痛いのか。体が本当に必要としている在り方は何か、一緒に探すボディワークを行います。

・オーラリーディング
主にご本人の才能や能力のオーラを読み取って、絵にしてお渡しします。
あはは、そうなんです、こういうのもできるんです、わたし。

・チャクラヒーリング
ご自身のチャクラをリーディングし、必要な個所にヒーリングを行います。
体の重要な部分(胸腺、脳下垂体、甲状腺など)における、エネルギーセンターをチャクラという、という感じです。説明になってますか、これ。

な、長くなりましたが・・・。
ご予約、ご質問等々ありましたら、気軽にメッセージ下さいね。

ではでは!