鶴身印刷所の鶴身知子のブログ

カテゴリー: お知らせ (1ページ / 2ページ)

鶴身印刷所のメディア掲載情報をまとめました。

こちらからどうぞ。

新聞、雑誌、WEB、テレビと、いろいろな方々に取材して頂きました。
ありがとうございます!

城東区も、城東区外も、いろいろな方と繋がりを頂いた2018年です。
まだまだこれから、いろいろな企画をしていきます。

すてきな方々の、すてきな想いが、皆さまに届きますように。

[お知らせ]古本屋SUSさんで「ふみジイのお野菜」販売しています!

古本屋SUSさんで、お野菜販売が始まりました!

以下、店主の木下さんのコメントです。

「何屋さんか分からなくなってますが、今日はとれたての小松菜を販売中です!

義父が作ってる小松菜、時間差で植えたはずが最近の暖かさでどんどん伸びて追い付いちゃって、市場に卸すのに連日大忙し。

ほんのちょびっとしか持ってこれませんでしたが、葉っぱもピンピンしてて栄養たっぷり!私は厚揚げとサッと炊くのが好きです。(簡単だし…)
誰かのお腹に入りますように。。。 そんなこんなで、よろしくお願いいたします」

・・・

私も購入したのですが、とっても新鮮でおいしいお野菜です!
そのときは小松菜で、1つ70円で販売されていました。

70円・・・!!!!!

スーパーでは、まず、購入できない価格と量です。

そして、ご近所さんや、SUSさんに訪れて下さった方が買って下さったりして、お昼頃には販売終了されていることもよくあります。

販売は不定期のようなので、ご興味のある方はSUSさんのインスタグラムやツイッターをご確認下さいね!

なんだか、食が潤う印刷所です笑。

くらしと本の店SUS ツイッター
くらしと本のみせSUS インスタグラム

[お知らせ]珈琲自家焙煎所Doce Graoにてウィンターギフト販売中!

珈琲自家焙煎所Doce Grao(ドッセ・グラオン)さんが、ただいまウィンターギフトを販売中です。


ブラジル人ロースターフェルナンドさんによる、豆本来のポテンシャルが存分に引き出された珈琲豆と、お菓子のセットです。

セット内容は、お好みと、ご予算に合わせて、1,000円から自由に組み合わせができるとのこと。

箱の種類もたくさんあります。

珈琲豆は、焙煎豆の状態のもの、その豆を挽いたもの、ドリップパックと、常時3パターン用意されています。
(豆を挽くのは、ご注文を頂いてからです!)


豆は常時8種類をご用意されています。

ブレンド、酸味のあるもの、フルーティなもの、デカフェなど、試飲しながら決めることができますし、
分からない場合は、ぜひフェルナンドさんに聞いてみてください。

とても詳しく説明して下さいます。

お菓子も、八王子の有名店「ヴェールの丘」の焼き菓子がたくさんんありますので、そこから好きなものを選ぶことができます。

そして、ロゴマークの入った可愛いマグカップも販売されています。
こちらはドリップパックとのセットです。

ちなみに、このマグカップやギフトセットにかかっているリボンは、ただのリボンじゃないんですよ。

実はミサンガだそうです。

「ボン フィン ダ バイーア(Bom Fim Da Bahia)」と呼ばれるミサンガで、

ブラジルのバイーア州にある「ボン フィン教会」のものだそうです。
とってもすてきですね。

「皆さんのおねがいごとを叶えてくれるはず!」という店主のフェルナンドさんの想いが伝わってきます。

クリスマスのギフトに。
年末のご挨拶に。

いろいろな用途として活躍する、おいしい珈琲とお菓子のセットです。

ちなみに、家主である私は、このウィンターギフトセット。
お歳暮にも、プレゼントにも、大変お世話になっております笑。

そして、お贈りした方々からは、とても喜ばれています。

Doce Graoのインスタグラムはこちら
家主、鶴身知子から、店主フェルナンドさんへのインタビューページはこちら

[12/24(月・祝)くらしと本のみせSUSにて、おはなし会開催&定食屋さんスタート]

12/24(月・祝)くらしと本のみせ SUS(スウス)にて、おはなし会開催☆

店舗区画の古本屋SUSさんのところで、「クリスマスのちいさなおはなし会」が開催されます。

11時からと14時から、それぞれ15分程を予定しています。

以下、店主の木下さんのコメントです。
 
「前からやりたいな~と言っていたお話会を、やっとやってみようと思います。
 
小さなお店の小さな絵本コーナーの小さなお話会。
  
小さくも楽しく温かい時間になりますように」

・・・   

木下さんはお子さんのいらっしゃるお母さんです。
とてもやさしくて、穏やかな方で、私はいつも癒やされています笑
     
SUSさんのインスタはこちら

12/24(月・祝)から、定食屋さん「お野菜ごはん わっか」がはじまります!

11時~13時、貸台所(日替わりカフェ)で、定食屋「お野菜ごはん わっか」がスタートします!

以降の営業日やメニュー、コンセプトなどはこちら

以下、店主よしだはるかさんによる、コメントです。

「食事から心と体は作られる、食事は命そのものです。
無農薬、減農薬、有機野菜を使い、素材の味を生かしたシンプルごはん。
  
お砂糖は極力使わず、捨てない飲食店を目指しつつ日々の食事を応援します♪

24日は、使用しているお野菜を販売する、ちびわっか野菜市も行う予定です」

食糧廃棄を避けたいというはるかさんの想いから、事前予約制となっています。

もちろん私は予約済みです!
(そしてさっそくご予約頂いています、ありがとうございます)

リノベーション企画中から、私、ずっと、からだにやさしいご飯を作って下さる方を待ち望んでいました(´;ω;`)

実は、今年はもうないかなー、と思っていたら、あったかい思いと共に、申込が来ました。

嬉しかったです。

・・・

クリスマスイブの日。

あたたかい定食屋さんと、あったかいお話会に、来てみませんか?

一同、お待ちしております。
 

[12/2(日)11-18時開催]セラピストによるイベント「わたしの日」

12/2(日)11時~18時で、セラピストたちによるイベント「わたしの日」を開催します。

[目次]

  1. 「わたしの日」ってどんなイベント?
  2. ワークショップについて
  3. セッションについて
  4. 参加費用と事前予約、入場時の手順について
  5. セラピスト紹介
  6. 「わたしの日」のフライヤー

1.「わたしの日」ってどんなイベント?

わたしって、いったいなんだろう。

父親としての自分。
母親としての自分。
娘、息子としての自分。
兄として、姉として、弟として、妹としての自分。

会社員、先生、お店のスタッフ、お仕事をしているときの自分。
車を運転しているとき、道を歩いているとき、眠っているとき。

関係性の中にある「わたし」
立場としての「わたし」
何かを行っているときにいる「わたし」

どれも「わたし」だけれど、それぞれ同じようで、違うようで。

あるときはそれがしっくりきていたり、
あるときはそれがちょっとしんどくなったり。

わたしって、なんだろう。

どうしたら、からだやこころが心地よくいられるのかな。
悩んでいること、困っていること、どうしたらいいんだろう。

わたしってどんな夢や目標を持ちたいのかな。
今ある思いと、どう付き合っていったらいいのかな。

・・・

「わたしの日」は、様々なアプローチで、自分のことを知り、気付き、
自分との関係性をより良く結び直し、信じる。
そのきっかけを作るための体験を得るイベントです。

2.ワークショップについて

このイベントでは、以下の時間帯でワークショップを開催しています。
それ以外の時間帯は、各セラピストによるセッションを受けることができます。

■「物理とからだとこころと、ちょっと霊性と。 身体から知るわたしのこと」

[12:00-13:00](担当:鶴身 知子)

例えば。
背骨っていくつあるか体感覚として知っていますか?
骨盤ってどんなかたちをしているか分かりますか?
頭の位置って、背骨からどのような場所にあるイメージを持っていますか?

私たちの生活の中で、これらのことは、知らなくても生きていける。
けれど、自分のからだのことを丁寧に知ると、いろんなことが起きてきます。

こころに対しても、同じように丁寧に接することができたり、
からだに起きることと、こころに起きることは、共通点があると分かったり、
自分が分かると、認識が変わるので、周囲との関係性も変わったり。

今回のワークショップでは、身体を動かしたり、観察したりして、
身体の動きや、感じや、そんな気がするなぁという感覚を丁寧に見ていく作業をします。

(参加される方は、動きやすい服装でお越し下さい。ジャージの下を持ってきて、はき替えるのもOKです)

ご自身の見えないもの(霊性)もちょっぴり触れる、鶴身知子ならではのワークショップです。

■「名前は自分だけの秘密の暗号(ソウルプラン)。名前から才能を見つけてみよう!」

[13:30-14:30](担当:林 薫)

あなたは自分の名前が好きですか?

実は、名前には今回の人生で自分がやりたいことやどんな人になりたいのかなどが暗号としてプログラムされています。
それを一緒に紐解くワークショップです。
名前の不思議を探検しましょう!

■「他人がいるから自分がわかる! コミュニケーションゲームワークショップ」

[15:30-16:30](担当:西田 博明)

誰かがいると、うれしい自分、
人と、うまくやれない自分、
誰かのために、頑張っちゃう自分。

それも大切な自分。

「他の人」とふれあうからこそわかる、自分の形。

一緒に体を動かしながら考える、
コミュニケーションゲームで、
自分の形、ひととのつながり方、見つめなおしてみませんか

■「夢につながろう!ビジョン・ミッション発見ワークショップ」

[16:50-17:50](担当:西田 博明)

これからのキャリア、
将来の夢、
生きる目的・・・

改めて見つめなおしたい、
自分にとって大切な価値観。

一緒に見つけて、表現しましょう^^

3.セッションについて

セッションは個人対でセラピストで関わります。
自分のことを知ることができたり、目標発見、問題解決などに最適です。
セッション枠は1枠30分です。

■「30分 個別コーチング」

[11時から14時30分まで受付](担当:西田 博明)

・目標や夢を見つけたい
・今ある課題の突破口を見つけたい
・より良い人間関係を作りたい
・とにかく、頭と心の中を整理したい!

普段は90分3万円。
短い時間ですが、プロのエグゼクティブコーチが全力で関わります!

◼️「お悩み断捨離カウンセリング」

[11時~13時、14時50分~17時半まで受付](担当:林 薫)

人生、仕事、恋愛のこと、迷い、未練、葛藤、癖などなどお悩みの原因は「自分を信じていない」ことにある!
占いツールを使って潜在意識をあぶり出し、本音で問題解決するお手伝いをします。
※未来予言などの占いではありません。

■「見えないものから見えること。オーラリーディング」

[11時~11時半、13時20分~17時半まで受付](担当:鶴身 知子)

あなたのオーラをリーディングし、今、必要なことや、才能などを絵と言葉でお伝えします。
※オーラとはあなたの周囲を包んでいるエネルギー層のことです。

そこには、体や心、エネルギーの状態が、ポジティブなものもネガティブなものも色としてたくさん現れています。
ポジティブが良い、ネガティブが悪いということではなく、どちらもあなたを構成する大切な情報です。

お話を聞きながらお伝えしていきますので、ご自身の状態の把握や問題解決へのきっかけになります。
また、未来に進んでいく上で必要なポイントなどをお伝えする場合もあります。

オーラリーディングを受けたお客様の感想

4.参加費用と事前予約と入場時の手順について

前払い制で、以下の料金体系になっています。
ワークショップやセッションの組み合わせは自由です。気になったものをどうぞ受けてみてくださいね。

(例)[3]6,000円分購入する場合。
組み合わせ例1→西田のセッション30分、林のワークショップ1時間、鶴身のワークショップ1時間を受ける。
組み合わせ例2→西田のセッション60分、林のセッション30分。

[1]3,000円

ワークショップかセッションをどれでも1つ受けることができます。

[2]5,000円

ワークショップかセッションをどれでも2つ受けることができます。

[3]6,000円

ワークショップかセッションをどれでも3つ受けることができます。

[3]以降、ワークショップやセッションを追加したい方は、プラス1,500円でご対応致します。(受付にてお支払いください)

[事前予約をお願いします]
各ワークショップ、セッションは事前予約をお願い致します。
(当日、受けたくなったものがあった場合、空きがあれば参加可能です。ご不明な点はセラピストもしくは受付まで)

→お申しこみはこちら

↑外部サイトに飛びます。

[入場時の手順]
入場後、受付にお越し下さい。そちらでカードをお渡しします。

カードにお名前をご記入頂き、ワークショップやセッションを受けたい分、事前に費用をお支払いいただきます。
ワークショップやセッション数に対応したスタンプをカードに押印します。

そちらを持って、ワークショップやセッションにご参加ください。
担当セラピストがカードにチェックを入れさせて頂きます。

スタンプの残りがなければ、セラピストがカードを回収いたします。
スタンプの残りがあれば、カードはお返しいたします。
(最終、カードは回収致しますので、お持ち帰り頂きませんよう、お願い致します)

5.セラピスト紹介

西田 博明(にしだ ひろあき)

コスタリカ国連平和大学修士(UPEACE)修士。
高校生でノルウェーに留学、初恋を経験し、帰国。

その後、すぐに起きた9.11をきっかけに「どうすれば人と人とが大切にしあえるんだろう」を考え始める。
19才で姉が死去。「人は何のために生きるんだろう」を考え始める。

現在はその経験をもとに、エグゼクティブコーチとして、経営者の意思決定や、後継者育成の支援をするとともに、チーム作りや異文化理解を伝えている。

スイス・ベネズエラでのセミナー開催、チリ留学、コスタリカ留学、世界青年の船ファシリテーターなど、仕事や勉強を中心に、41ヶ国に滞在した経験がある。

やせの大食いの、食いしん坊。大体どこの国の料理でもおいしく食べられる。SF小説が大好き。

[11/30追記]
コーチである西田博明さんがイベントの紹介をして下さいました。
こちらからどうぞ。

林 薫(はやし かおる)


名前の暗号を解読するソウルプランプラクティショナー。未来予言はしない占い師。

ファッションデザイナーを目指すも19歳で人生が骨折。しばらく廃人生活を送るなど紆余曲折を経て生活雑貨メーカーに就職。
現場からの叩き上げで、社長の右腕ならぬ「壁」として思考の整理に重用され、人事採用や直営店統括などさまざまな業務や管理職を経験。

仕事は楽しいのにいつしか身体と心がクラッシュ。
2012年頃から精神世界や身体と心の勉強を始め、生来の霊感体質を認めコントロールできるようになる。
退職後の2015年に突然閃き、夜中にソウルプランを検索し2016年に直伝講座を受講。
ソウルプラン上級プラクティショナー、ソウルプラン上級ヒーラーとなる。

本を読んだり勉強するのが好き。マニアックな着眼点で知識欲が暴走する。
タロットカードやダウジングなど占いツールを駆使したカウンセリングが得意。
口ぐせは「わーい!」「すごーい!」「オモシローい!」。新鮮なくだものがあればゴキゲン♡
企業の社員教育研修やものづくり企業向けのブランディング講座の講師というマジメな一面も。

鶴身 知子(つるみ ともこ)


いわずもがな?鶴身印刷所4代目。
ものづくりと学びの場所として戦前から建っていた印刷工場をリノベーションし、クリエイターや職人の集まる複合施設を作る。
大家業を営みつつ、講座やワークショップの企画運営も行う。

会社を継ぐのと同じタイミングで、セラピストになるべく勉強を始める。

タイ古式マッサージから入ったものの、気が付くとソマティック系(体と心は一つと考える)フェルデンクライス・メソッドという「学び方を学ぶ」(説明がしにくい)ボディーワーク?に突き進み、現在も習得中(2019年4月卒業)。

並行して、フォーカシング指向療法・クリーンランゲージを使ったカウンセリング、オステオパシー、エネルギーワークを学ぶ。

これまでは主にイベントでセッションをしつつ、リノベーション後は、印刷所にて、からだとこころと見えないものを織り交ぜながらボディワークやカウンセリングも行う。

昨年度は林 薫さんと「2018年からの作戦会議」という才能発見・目標実現・悩み解決、占い・ヒーリング混在のイベントを開催し、盛況に終わる。
→2018年からの作戦会議イベント詳細

自然や動物が好き。猫と植物によく話しかける。
最近の関心は、一緒に住んでいる猫が、寝ている私の頭を噛んでくるとき、
「お腹が空いた」なのか、「抱っこして」なのか、1度で分かるにはどうしたらいいか、ということ。

「わたしの日」のフライヤー

イベントフライヤーです。
(画像をクリックするとPDFになり印刷が可能です。A4の両面印刷です)

[事前予約をお願いします]
各ワークショップ、セッションは事前予約をお願い致します。
(当日、受けたくなったものがあった場合、空きがあれば参加可能です。)

→お申しこみはこちら

[11/4(日)11~16時]石版印刷機体験ワークショップ

11/4(日)11~16時で石版印刷機体験ワークショップを開催します。
参加費は500円です。

このイベントの様子やお客様の感想はこちら
 

どんなことをするの?

自分でアルミ版にマジックで絵や文字を描きます。
その版を石版印刷機で紙に印刷するワークショップです。
紙と版は印刷所でご用意いたします。また、出来上がった印刷物と版はお持ち帰りできます。

※アルミ版は端が鋭利になっているので、お子様が絵を描かれる際、ご注意をお願い致します。
※文字は反転しますので、鏡文字を書くことが必要です。

(家主の画力のない絵です。こんな感じになります)

石版印刷機って?

鶴身印刷所では、創業当初(70年前)、石版を使用して印刷していました。
カウンターにも使われているこちらの石版です。

この石版を、生産用の版に起こすため、石版印刷機を使用していました。
(石版印刷機自体で生産をしていたわけではないのです)

印刷技術の進歩と共に、石版から銅板、アルミ版へと変遷を辿り、この石版印刷機は長くお役目を終えていました。

しかし、鶴身印刷所の元工場長や関わって下さった様々な方のお知恵を借りて、石版印刷機で自分の描いた絵を刷ることができるというワークショップができるようになりました。
(2018年4月21日(土)オープニングイベントでの石版印刷機ワークショップの様子です)

当日は元工場長が来てくれます。
これから定期開催や、紙以外の印刷も企画していきますので、どうぞお楽しみに!

[11/1(木)~4(日)]珈琲豆自家焙煎のお店「Doce Grao」オープン!

鶴身印刷所1階店舗区画に入られている、珈琲豆自家焙煎のお店「Doce Grao(ドッセ・グラオン)」が11/1(木)~4(日)でグランドオープンいたします。

お店のご紹介はこちらから。
http://tsurumi-print.com/floor/doce_grao

Doce Graoさんのインスタはこちらから。
https://www.instagram.com/docegraojp

店主であるブラジルの日系二世のフェルナンドさん。
丁寧な作業と、珈琲豆への深い知識と情熱が詰まった美味しいコーヒーが、これからご家庭でいつでもご賞味いただけます。
(グランドオープン以降の営業日はSNSでご確認下さいませ)

グランドオープン期間中、珈琲豆が全種類20%オフ、なおかつ毎日先着10名様に福袋が特価で購入できるそうです。

グランドオープンの最終日には、鶴身印刷所でワークショップも開催します。
詳しくは石版印刷機体験ワークショップ

日経アーキテクチュアに掲載されました

2018 Summer 特別編集版 「リノベ・改修・維持管理2018」
建築・不動産事業の持続性を目指す

に、鶴身印刷所のリノベーション事例を掲載して頂きました。
(26ページから31ページまで)

[10/14(日)11時開催]おいしいもの販売会!Teirei会vol.7

秋なので?、おいしいもののお話が続きます。

先日、鶴身印刷所フェスタでドリンク販売をして下さったigotta kitchenさんが
毎年2回開催されている「おいしいもの販売会」を、今回から鶴身印刷所で行って下さることになりました。

おいしいもの販売会!Teirei会vol.7

〜パンとおかしとコーヒーとジャムと・・・〜
2018年10月14日 11:00〜売り切れ次第終了

7回目を迎えるTeirei会。パン、焼き菓子、自家焙煎コーヒー、ジャムなど美味しいものを揃えてお待ちしております。

<出店>
〇天然酵母パン教室le ble’-vie(塩屋)
http://www.pamleble-vie.com

〇​天然パン酵母教室CO•ANNこ•あん
co-ann.com

〇NORR coffee roasters
www.facebook.com/NORRcoffeeroasters

〇ぱん処ちどり
m.facebook.com/Pandokorochidori/

〇ちこのおやつ(@chiko_no_oyatsu)

〇​NORIKO(旬の美味しいこだわりフルーツを使ったジャム)

〇igotta kitchen
www.igottakitchen.com

前回までの様子はInstagramハッシュタグ#Teirei会でご覧いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
売切れ次第終了ということですので、私は序盤からお財布を持って待ち構える所存です。
皆さま、よろしければぜひお越し下さいませ!

[10/7(日)スタート]貸台所でパウンドケーキ専門店「門」始まります。

気が付くと、秋です。10月です。
いろいろとブログに書きたいことがありながらも、追いついていない日々を送っております。。。

さて!鶴身印刷所からお知らせです。

鶴身印刷所内にある貸台所(レンタルキッチン)で、10/7(日)11時から
パウンドケーキ専門店「門」がスタートします。

詳しくはこちらから。
http://tsurumi-print.com/kitchen

貸台所は、3席のみの小さなカフェスペースです。
そこで、美味しいご飯やお菓子を提供して下さる方を待っていたところ

先日の「鶴身印刷所フェスタ」に、「パウンドケーキ専門店をしたいんです!」という
すてきな方が、試食用のパウンドケーキを持参して来てくださいました。

バナナとデーツのパウンドケーキだったのですが

めっちゃおいしい。
食べていると、なんだかやさしくて、泣きそう。

お話はすぐにまとまって、これから日曜日に定期的に貸台所でパウンドケーキを販売して下さることになりました。
(店内飲食ができます。その際は、ほうじ茶とのセットです。パウンドケーキのみのテイクアウトもできます。)

10月は7日(日)と28日(日)(11時~17時 ただし売切れ次第終了)のみですが、
11月以降は毎週日曜日11時~15時で入って頂く予定です。

また、以降の予定が決まりましたら、ご案内しますね。