12/2(日)に開催したセラピストによるイベント「わたしの日」に参加して下さったお客様の感想と、当日の様子です。

「わたしの日」の様子

珈琲自家焙煎Doce Graoさん、古本屋SUSさんもオープンされている中、「わたしの日」を開催しました!

看板は印刷所ではおなじみ、SUSさんの看板息子くんに作成してもらいました。

ちょっとだけ、裏話?があるんですが、看板に描かれている絵の中に、
タイムマシンが飛んでいる場所の絵と、印刷所の扉を描いてくれているんです。

(もちろん、イベントの主旨は話さずに、好きに絵を描いてもらいました)

つまり、この日、鶴身印刷所はタイムマシンと繋がっていて、

「どこにでも、未来にも過去にでも自由にいける!」ということで、

私含め、イベント主催側は、看板息子くんの潜在意識?に、

全員で「すごーい(;゚Д゚)」と、おののきました笑。

印刷所の中を「わたしの日」仕様にして、普段は白い壁も、たくさんの質問やメッセージで埋まりました。

あなたも今日からセラピスト!と題して、クレイボトルや水晶と音叉を置いてヒーリング体験ブースや、
セラピー系の本を自由に読めるような場所を設けたり。

1対複数のワークショップや、1対1のセッションも温かく、和やかに行われました。
(私がセッション続きで、写真を撮る時間がなくて、あんまり写真がなくすみません。。。)

「わたしの日」に参加された方のご感想

そこにいるだけで癒されるとても居心地の良い場所です

30代 女性 マキさま

どこか懐かしく、ゆっくりとした空気が流れる鶴身印刷さん。

ただ、そこにいるだけで癒されるとても居心地の良い場所です。

なので、いつも長居をしてしまうのですが(笑)

今回のイベントでは、特に興味を引かれた3枠に参加させていただきました。

[鶴身さんのオーラリーディング]

オーラリーディングということで、自分では気づいていない可能性や、ミッションのようなものに気づかせて頂きました。

私はこれから始めたい仕事について相談をしたのですが、その件について会話をしながら、オーラの変化を感じとられていたようです。

その仕事をスタートすれば、自分にどんな変化が起きるのか、オーラの色から読み解き、丁寧に説明していただきました。

セッション中は個人カルテに鶴身さんがオーラの絵やアドバイスを書き込んでくれました。

帰ってからも詳細を思い出す事ができ、大変助かりました。

鶴身さんのふんわりとした雰囲気、耳を傾けてくれる真摯な姿勢は、とても話しやすくて30分があっという間でした。

神秘的で、前向きな気持ちになれる素晴らしいセッションをありがとうございます(^^)

[西田博明さんのコーチング]

コーチングのワークショップは初めてだったので緊張していましたが、西田さんの穏やかな人柄のお陰で、終始、和気あいあい、時折、爆笑したりと楽しい時間を共有させて頂きました。

カードや絵を使ったワークを通して他人の感覚を通して自分を知るという、普段ではなかなかできない貴重な経験をさせてもらいました。

自分ってこういう一面があったんだ!と新発見の連続でした。

ビジョン・ミッション発見ワークでは、最初に抱えていた課題より、もっと大切な夢が浮かびあがりハッとさせられました。

西田さんの繊細なリードによって、人生全体を俯瞰してみる事で本来持っていた本当の望みを自然に引き出してもらえた気がします。

短時間のコーチングでしたが、今後の私の人生に大きな影響を与えてくれそうです。

貴重な機会をありがとうございました。

タイムリーなイベントでした

40代 女性 匿名さま
今日は私は何?っていうイベントがタイムリーだったので、参加させて頂いて本当に良かったです。
誘って頂いた友人にも感謝しています。

今日はありがとうございました!

また、「わたしの日」は参加したいイベントの一つです

30代 女性 匿名さま

初めて西田さんのワークショップに参加させて頂きました。

どんなものなのかわからなかったので、少し構えてた部分もありましたが、堅苦しくなく、ゲーム感覚で参加できたのは良かったです。

また、自分を見つめ直すきっかけになり、ワークショップが終わった後は「あ~こういうことだったのかな」とか、スッキリした気分になれました。

ありがとうございました。また、機会がありましたら「わたしの日」は参加したいイベントの一つです。

他にも、

〇ワクワクドキドキをいっぱい頂きました!ありがとうございます!

〇新鮮な気持ちになれました。

〇自分と向き合うことのできる貴重な時間を過ごすことができました!

〇新しい発見ができました。

〇いろんな気付きがありました!!!

〇自分は何を望んでいるのかを、再認識しているきっかけになってます。

と、様々な感想を頂いています。

主催した家主、鶴身知子より

ものづくり関係のワークショップやイベントから一転。
セラピー系のイベントを開催してしまいました笑。

なにゆえ!?と思われる方にご説明できるよう、わたしの自己紹介ページを早く更新したいのですが、後回しになっております。。。
すみません。。。

簡単に申し上げると。
私は、からだとこころと見えないものに関して、興味を持ち、学んできました。

鶴身印刷所では、ものづくりはもちろんですが、自らに気付く学びの場所でありたいと思い、リノベーションを進めてきました。

そのため、今回のイベントを開催できたことをとてもうれしく思っています。

セラピー系のイベントというと、大小様々なものが各地で開催されています。

それぞれに良いところがあると思うのですが、私は「鶴身印刷所」という

「古いものと新しいものが統合する中、最善を選択していく」

場の力を借りて、自らが進んでいける1日にしたいと思いました。

そして、お客様自身が既に「変化する力がある」「決定する力がある」「治る力がある」ということを大切にして、様々な体験をして頂きたいと思いました。

お越し下さった皆様、本当にありがとうございます!
たくさんの気付きを得られたこと、とてもうれしく思います。

また、日が合わなかったということで、ご興味を持ってくださった方も、本当にありがとうございます!

そして、

コーチの西田 博明さん。

ソウルプランプラクティショナー・占い師の林 薫さん。

そして、よろづボディ・エネルギーワーカーであるわたし。

(受付&壁のコーチング質問カード作成をしてくれたのはコーチ堤之 明美さん。ありがとう!)

企業での講師、勤務、経営経験がある3人が集まり、こうやってイベントができたことを本当に感謝します。

また、定期的に開催していきますので、その際はご案内致します。
お楽しみに(*´ω`*)